塗装のことなら大谷工業までご連絡下さい。

0007.jpg

0003.jpg0004.jpg0005.jpg0006.jpg

0063.jpg
0064.gif
足場を組んで安全な作業環境を作り、飛散防止ネットで養生します。
養生は塗料が飛び散らないようにシートを被せることです。植木や車、門扉などにも注意を払います。

0065.gif
高圧水洗などの方法で、ホコリ、汚れ、藻、コケ、カビ等を洗い流します。外壁の不具合箇所を適切な工具を用いてケレン・除去したあとシーリング処理などを実施します。欠損箇所は修製材を用いて補修します。
下地補修は汚れをキレイに洗い流した後に、ひび割れを埋めたりして表面を美しく整えます。この作業の出来が、後の仕上がりにおおいに影響します。
0066.gif
外壁を下塗り、中塗り、上塗りの順で塗装します。
0067.gif
屋根は最も過酷な自然条件にさらされる箇所です。風雨・紫外線対策として、充分な下地調整をした後、上塗りには特に耐候性の優れた塗料を使用します。
0068.gif
破風板、軒天井、スチール箇所をケレン、清掃後下塗りしその後、仕上げ塗装をします。
ベランダの手すり等の鉄部は、旧塗膜のはがれ、さびへの対応をします。また、木部は割れや腐食の防止に重点を置きます。
0069.gif
周囲の安全に留意し足場、飛散防止ネットの撤去作業をおこないます。
0070.gif
塗装面をチェックし、必要があれば手直しして、塗装作業を終了し、周辺を清掃します。
撤去作業の後、周辺の清掃をおこない、ゴミも施工店が持ち帰ります。
0010.jpg
ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。お住まいの塗装、マンション、テナントビルの修繕工事に関することなら、お気軽にお問合わせください。


新着情報

0069.jpg
0070.jpg
0071.jpg
0072.jpg